気になる薬事法

私たちが病気になった時には、必ずと言っていいほど薬を飲んで治療をすると思います。
例えば、風邪などの症状が出たときにも、病院へ行く時間がないときには薬局などに行って、風邪薬を購入することができるのですが、こういった薬を個人的に購入することができるのも、しっかりとした法律があるからです。
この法律というのは、薬事法というのですが、医薬品などについての法律が定められているそうです。
こういった法律がなければ安心してお薬も個人的に購入することができなくなってしまうと思います。
最近では、今までは医師の処方箋が必要だったお薬も薬剤師の方に説明を受けて購入することができるようになった市販薬も増えているそうです。
こういった薬が増えるということは、非常に便利だと思いますし、病院などに行く時間がない方などにはとても便利だと思います。
薬事法が改正されたことによって可能になったそうなので、非常に興味深い法律にもなっているような気がします。